スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと安定?

重い作業が待っていたこともあって、64bitの作業マシンを組んだのですが
なんだかんだで作業中、結構トラブルありました。
そんなわけで現在、3.4GHzで運用中です。
それと、もしかしたら誰かの役に立つかもなので私的メモでも。

●vistaの設定でディスクデフラグツールのスケジュールをOFFにする
●SuperFetchをOFFにする
カリカリうるさいので。
SuperFetchは、他にも確かじゃないですけどXSIがメモリリークらしき状態になって
BSPがおかしなことになる原因がコレだったらしい?

●余裕があるメモリでも、タイミングは9-9-9-24で
ウチのマザーが問題多い機種らしいからか分からないですけど
システムとか大丈夫でも、時々コールドスタート失敗するもので。
12Gというのも原因かもですが。
あと、あまり電圧上げたくないので。

●最新のQuadroドライバが危険!
64bitの191とその一つ前だったかな?
とにかくレンダ中に落ちるわ、作業中に落ちるわで。
そんな時に限ってサイトおかしくて過去のドライバ落とせなくて。
結局、エルザにあるドライバ使ってます。
最新じゃないけど安定してます。

まだまだ問題ありそうですが、恩恵の方が大きいのは確かなので
上手く付き合っていきたいものです>64bit。

>追記
書くの忘れてましたが64bitでの負荷テストにはPrime95じゃなくて
OCCTのLINPACKを使った方がイイみたいです。
64bitにチェック入れると、メモリもフルに使って負荷かけてくれます。
Prime95通ってもOCCT通らないこともありましたし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。